昭和・平成・令和 徒然なるままに

徒然なるままに様々なことを思いつきで語りたいと思います。特にプロ野球の現在過去未来、ジャイアンツの戦略イメージについて語ったり、プロ野球選手や皆様の生活にちょっとしたよい変化を与えられるよう情報を提供し活動していきたいと思います。ふと心に浮かんだ取るに足らない話題ばかりで大変恐縮ですがお付き合いのほどお願いいたします。。

創意工夫と強さ、怖さ

さてまた私はまだまだ仕事で疲弊する毎日で、またごぶさたしてしまいました。しかし息抜きで巨人のゲームをテレビで垣間見る機会があったので感じたことを書いてみます。 木曜日の中日巨人戦の最終回の攻撃を見る機会がありました。下記のように堀内さんは中…

使う側と使われる側

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?私は仕事に追われ、最近導入したシステムに慣れず、イライラしており周りにご迷惑をかけています。私は会社に雇用されている人間ですが、しっかり導入の意図を理解し、システムに早く慣れて上達せねばと思っています。 さ…

チームを長期的に強くする方法(投手出身の監督と曼荼羅チャート、知・情・意)

仕事をいろいろ抱えていて、気持ちに余裕がなく?しばらくブログを休んでいました。まだまだ息をつけない日々が続きますが、一段落ついた??かもしれないので3週間ぶりにアップします。 さて私の応援する巨人軍は交流戦も負け越し、けが人も多く、スモーク…

慣れと必死さ

体調が悪かったわけではありませんが、仕事が立て込んでいてしばらくお休みしていました。まだ立て込んでいるので、またしばらくお休みするかもしれません。 プロ野球はセパ交流戦が始まり、巨人は2勝1敗とよいスタートを切ったかに見えましたが、14連敗の…

エビデンス・ベースド・コロナ対策は?

連休もほぼ明けましたが、皆さんはこの連休楽しめたでしょうか? さて東京都などは、変異ウイルスが急速に広がるなか予断を許さない状況だとして、今の対策を緩和せず人の流れを抑制する措置が必要だという立場で、休業要請の扱いなど今後の対応について政府…

フリーエージェント制度と選手の品格

連休で仕事もしていますが、少し余裕がある?のでまた書いています。 今回は?単純な?話かもしれません。巨人は最もフリーエージェント制度で選手を獲得していますが、皆さんがご存知のように活躍する確率は高くありません。私が今まで活躍した選手で思い浮…

「継続は力なり」と「少し愛して長ーく愛して」

連休中盤?ですが今日、私は職場にも行き、Zoom会議もこなし、しっかり?仕事をしてきました。さて緊急事態宣言や蔓延防止対策などで、外出自粛されている方が多いと思います。しかしながら、首相や知事などの、毎回同じような発言を聞き、他に言うことない…

我慢と合理感、不合理感

自分にブログを書く余裕がなく、しばらくぶりで申し訳ありません。まだ余裕があるわけではありませんが、最近頭に浮かぶことを今回は書きたいと思います。東京や大阪圏は緊急事態宣言が再び明日より発令され、該当する地域に住んでいらっしゃる方々を中心に…

努力と苦労

さて、今日は私にとって嬉しいニュースが二つありました。下記の記事のように一つはNHKのニュースなどでも大きく取り上げられた、池江璃花子さんの復活、東京五輪代表に内定したことはもちろん皆さんご存知ですね。 もう一つは、やはり下記の記事のように巨…

直言の臣、諫臣

大河ドラマ「青天を衝け」を皆さんはみていらっしゃるでしょうか?第3話で、徳川斉昭が言われた「直言の臣」とは君主の間違いを正すために、処罰を恐れず自分の意見をハッキリと言うことができる家来のことだそうですね。平岡円四郎さんが徳川慶喜の「直言の…

コントロールとコントロール感

さて皆さんは自分自身のしなければならない、色々なことをコントロールできているでしょうか? 私は何十年と働いていても、まだまだ何もかもコントロールできていないなと思います。 下の記事のように桑田真澄さんは現役時代、抜群のコントロールがあり、”投…

心機一転、初心忘るべからずと鉄は熱いうちに打て

巨人・田口麗斗投手と、ヤクルト・広岡大志内野手の交換トレードが1日発表されました。私は下記にある以前のブログで、「実力がありながらくすぶっているが有望な若手選手をトレードで獲得することも考えてほしいなと思います。つまりこれからはジャイアン…

持っているもので勝負するか、ないものねだりか

巨人の秋広選手がドラフト下位で指名され、身長2mの球界最長身、まだ高卒ですらっとした細身でも打球のスピードはトップクラス、球を飛ばす力も大いにあること、走力も肩もかなり強い、なおかつイケメンと野球選手に欠かせない素晴らしい能力ばかりで、あ…

ドクターXが”いたしません”自分に必要ないと思う業務や勉強”、”繰り返す単純?作業はどう考えるべきなのか?

前回少しドクターX〜外科医・大門未知子〜を取り上げました。 prokenkougiants.hatenablog.com その中で、 教授の研究のお手伝い、いたしません論文の下調べ、いたしません院長回診・教授回診、いたしません学会のお供、いたしませんゴルフの送り迎え、いた…

「考えを表に出すな」と「私失敗しないので」

緊急事態宣言が延長され、皆さんの自粛についても、慣れて気にならなくなったか、あるいは我慢の限界に来ているか、どちらでしょうか?私はそれなりに忙しい?ので、どちらかというと前者ですが外出できず、お祝いの外食などもできず辟易としているところは…

鼻を明かす、慢心、向上心

そろそろプロ野球のキャンプも始まるところで、プロ野球ファンはわくわくしているのではないでしょうか?今年はコロナ禍なので、無観客のキャンプのようですが、開幕はこのままうまくいけば、例年並みになるのではと期待している方は多いと思います。 さて私…

「追跡子だくさん将軍の大名ファミリー化?計画」と信頼

かなり前の英雄たちの選択ですが、録画していた「追跡子だくさん将軍の大名ファミリー化?計画」を最近見ました。徳川家斉は子だくさんで40人以上の子どもがいたため、各藩の藩主になるべく子どもを送ったり、藩主のお嫁さんに子どもを送ったりしたようで…

桑田真澄コーチ就任と「敵を憎むな、判断が鈍るぞ」

桑田真澄さんが巨人に復帰しました。あれだけの実績があり、また勉強して裏付けに基づいた考え方・指導力もある選手がなぜコーチにならないのか不思議でしたし、私は下記のように過去のブログでも桑田さんに関しては何度か取り上げています。。 www.msn.com …

超一流、一流、二流とそれ以下

あけましておめでとうございます。といってももう遅すぎますね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆さんは年末年始いかがお過ごしだったでしょうか?私は遠出はしなかったものの、家でのんびりとしたような、締め切りのある?仕事を少しずつやってい…

コロナ禍とセロトニントランスポーター、ポジティブ思考

みなさんこんばんは! 今日仕事納めという人も多かったと思います。本当にお疲れさまでした。 私も今年は加齢?の影響もあってかとても疲れました。まだ年末年始にする仕事も残っていますし、一安心というほどではありませんがとりあえず出勤はしなくてよい…

「imagination is more important than knowledge」とデジタル化

ハリウッド映画のアメイジング・スパイダーマンをチラ見していて、彼の家の中に貼ってあるポスターでたまたま「imagination is more important than knowledge」という文章を見つけましたが、昔の日本人教育に大事にされたのはこのようなことではなかったと…

努力と工夫、補強と補弱

現在はストーブリーグで新外国人獲得、フリーエージェント、トライアウトなど各球団来シーズンの補強に余念がありません。しかし、その中で本当の補強と言えるものはどのくらいあるかというと、各球団のファンが嘆いているように、多くはないと思います。 ど…

お世辞を言われたい人、お世辞を嫌がる人

世の中には大人になってもお世辞を言われたい、あるいは常に持ち上げられていれば楽しく過ごせる人がいます。自分に耳の痛いことを言うような人は有能な人でも簡単に遠ざけ、周りをイエスマン、自分の思い通りにさせてくれる人だけ側近に置き、国民や考えて…

「東京タラレバ巨人軍」と「点と線」ー日本シリーズ総括ー

巨人ファンの恐れていたとおり、今年の日本シリーズも4連敗。昨年の4連敗のことはよく覚えていませんが、菅野投手が故障していて最終戦に登板できたのみでしたし、阿部選手、亀井選手など複数の選手もホームランを打つなどしているので、今年よりかなりまし…

想定外・ピンチをチャンスに、火事場の馬鹿力と日本シリーズ

多くの野球評論家が予想されたように、ソフトバンクが2連勝と実力を発揮しています。野手も投手もパワー負けしていると評論家の皆さんは言われています。選手層の暑さの差に関しても指摘されていますね。 また第一戦で掛布さんなど複数の評論家が言われてい…

自分ファーストと周りの人ファースト

世の中には自分自身が偉いと思っている自分ファーストな方と、アピールしなくても自然な振る舞いで”ああこの人は偉いなあ”と思われる周りの人ファーストな方がいます。 確かにプレゼンテーションなどでは自分の案を採用してもらうために、自分が有能であり優…

「ケチは無駄なお金を使わない」と国家のお金

皆さん、こんばんは!先週は仕事が立て込んでいたのでさぼってしまいました。まだまだお仕事は負債が山積みですが、今日はブログを更新したいと思います。 皆さんはケチでしょうか?私は将来の余裕があるわけではないので、基本的にケチだと思います。しかし…

ドラフトの運、不運

2020ドラフトも終わり、ジャイアンツも優勝が決まりほっと一息ついている巨人ファンは多いと思います。コロナ禍で楽しみも少なく、仕事などのストレスの発散が十分できない方も多いと思います。私はドラフトが好きで、今年も時間的にはゆっくりは楽しめませ…

「子は親の鏡」と法律違反

アメリカ・ロサンゼルス出身のドロシー・ロー・ノルト博士の著書『子どもが育つ魔法の言葉』(1998年刊・アメリカ)は、22ヵ国語に翻訳され、世界中で多くの共感を呼び、詩「子は親の鏡」は37ヵ国語に翻訳されています。「子は親の鏡」の詩はネットからでも…

正規、非正規と縛り、フリー

「正規の労働者と非正規雇用の労働者との間で、賞与や退職金に格差を設けることの是非が争われた2件の訴訟の上告審判決で、最高裁は13日、「正規労働者の方が、業務の難易度が高く人事異動もあり、格差は不合理とまではいえない」として、一部の支払いを…